BootSkin

BootSkin 1.05a

Windowsの起動画面が変えられる! 簡単操作の起動画面変更ツール

BootSkinは、Windowsの起動画面を簡単な操作で変えることができるツールです。Windowsを起動して最初に表示される「起動画面」は、通常は壁紙やスクリーンセーバーのように簡単に変えることはできません。BootSkinを使うとこの起動画面を簡単に変えることができます。起動画面も壁紙のように自分が好きなものに変えてみたいと思ったら、BootSkinを試してみてはいかがでしょうか。 完全な説明を見ます

賛成票

  • Windowsの起動画面を簡単な操作で変えられる
  • 自分の好きな画面に簡単に変えることができる
  • 自分の好きなブートスキンをダウンロードして変えることができる

反対票

  • 初期設定で用意されている画面は5種類のみと少ない
  • 画面やメニューが英語表記である

良い
-

BootSkinは、Windowsの起動画面を簡単な操作で変えることができるツールです。Windowsを起動して最初に表示される「起動画面」は、通常は壁紙やスクリーンセーバーのように簡単に変えることはできません。BootSkinを使うとこの起動画面を簡単に変えることができます。起動画面も壁紙のように自分が好きなものに変えてみたいと思ったら、BootSkinを試してみてはいかがでしょうか。

BootSkinを起動すると5種類の起動画面が一覧表示されるので、お好みの画面を選びましょう。「Preview」ボタンを押すと、事前にプレビューして確認することが可能です。好きな画面を選んだら「Apply」ボタンをクリックしてWindowsを再起動すると、起動時に選んだ画面が表示されます。Windowsの初期設定で表示される起動画面に戻すのも「Default System Boot Screen」をクリックするだけと簡単です。

BootSkinでは、世界中のユーザーがブートスキン(起動用の画面)をアップロードしているWebサイトからお好みの画面を探すことができます。「Browse boot screen library」をクリックするとWebサイトが表示されるので、お好みのものを探してダウンロードしましょう。ダウンロードした後は、「File」メニューから「Import from file」をクリックしてBootSkinに取り込むと画面の一覧に追加されます。

BootSkinは海外製のソフトウェアのため、画面やメニュー表示が英語です。BootSkinで行う設定は難しいものはなく、スキンもサムネイル(小さな写真)が表示されるため操作に迷うことはないでしょう。

BootSkinは、Windowsの起動画面を自分が好きな画面に変えることができるツールです。

— パーソナライズ —

BootSkin

ダウンロード

BootSkin 1.05a